人気ブログランキング |

<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ごめんなさい!

門口歯科のHPをみて、アーユルヴェーダがしてみたい!とお電話下さったTさん!
こちらから連絡しますといいながら、ご連絡できてないのは、電話番号を聞いた
受付が間違って番号をメモったらしく、間違い電話を2回もかけてしまいました。
受付には復唱をしていなかったことの注意と、わたくしのパソコンアドレスをお伝えしなかったことの注意をしました。
もし、このブログをのぞかれたら、門口歯科に再度ご連絡下さい。
お願いいたします。
ほんとにごめんなさい。
電話って、お顔が見えないだけに応対は大事ですよね!
電話の掛け方を考え直しました。
声だけで、相手に気持ちを伝えるのは、言霊を流しているのと同じですものね。
自分の言霊!いい波動で相手に伝えて行きたいと思います。
by mayura-kikaku | 2009-11-23 01:01
私の通っているサロンのHセラピストさんに黒砂糖「むち黒糖」って菓子をいただきました。
「このごろ、はまっていて〜!」ということでしたが、それもそのはず、体が糖分を欲していたんですね。Hセラピストさんって、とっても手技が上手で、予約がずっと埋まってますから、ずっと動きっ放し!ヴァータになった体は、糖分を欲して、体のバランスを整えようとします。
黒砂糖は、どのドーシャ(体質=ヴァータ『風』、ピッタ『火』、カパ『水と土』)にもバランス改善に適する砂糖です。{他にも、黒こしょう、ショウガはどのドーシャにもいいですよ!}
Hセラピストさん、いいおやつですね!GOOD!
ここでまた恵子さんレシピ
大根の黒砂糖煮:大根を2センチぐらいの厚さで輪切り、米のとぎ汁でゆで、
        いちど、水を取り替えて、だし汁と黒砂糖でことこと煮ます。
        しっかり味がしみ込んだ所で、お皿に盛ったら、黒こしょうをふって
        めしあがれ!
今の時期、旬な体にいいお惣菜です。
by mayura-kikaku | 2009-11-16 01:06
昔から、秋の味覚と言えば、栗やサツマイモと言った重さと甘さのある食べ物が
美味しいと言われて、食事やおやつには欠かせないのですが、
これは、アーユルヴェーダによる選択された食べ物なのです。
秋から冬にかけては、冷たい北風が吹き、乾燥し、心はわさわさとします。
これは、ヴァータ、軽さ、動き、乾燥、冷たさといった質です。
そのため、食べ物や味で、ヴァータの質をバランスさせるため、反対の質を
持ってくるのです。
そして、大地は、ヴァータな秋冬には根菜類をおいしく成長させます。
根菜類は、大地から下に出来る重さのある作物です。
アーユルヴェーダは、生きる智恵を教えてくれます。人間が自然と共存して行きていく
つながりを教えてくれます。
よって、
今日の私のお茶菓子は、スイートポテトで、温かい紅茶で、ほのぼのしています。
by mayura-kikaku | 2009-11-14 00:05

お月様があ〜!

こんばんわ。今お月様を眺めていました。一昨日まで、まんまるで綺麗なお月様だったのに、
かけてきてるわあ〜!
そこで、アーユルヴェーダ生活をしているアユルな人(私の受講生松本多永子さんがつけてくれました)は、「ダイエット始めなきゃ!」と思うんです。
アーユルヴェーダでは、お月様がかけると、人間の体もかけるという万有引力?の法則というか
バイオリズムが月の満ち欠けなんです。
なので、アーユルヴェーダでは、月に一度、自分のデトックスをして、浄化して、体のなかを綺麗に
していくと、むだに太らない体を作ることが出来ますし、健康でいられるんです。
この期間に休肝日(酒断ち)しているアユル仲間もいます(笑)
あなたも、お月さんカレンダーで、ご自分の健康管理をしてみては?

*サロンマユラでは、痩身コースがあり、満月の日をお教えして、コースが始まります。
by mayura-kikaku | 2009-11-05 23:49

ヴァータです。

こんばんわ。
秋晴れの気持ちのいい1日でしたね。
でも、風や気温はもう冬到来を感じさせますね。
秋から冬に欠けては、乾燥と寒さがこたえます。
アーユルヴェーダでは、この乾燥と冷えをもっている質をヴァータ(風の性質)といいます。
ヴァータには、早さ、軽さ、動き、不規則といった質も加わり、まさに、現代のサラリーマン、サラリーウーマンに当てはまります(もちろん、学生や主婦もこの質を持っているとヴァータです。)
ばたばたして食事も不規則、寝るのも浅く、乾燥で肌が荒れたり、冷え症だったりといった症状を
解消するには、リラックスする時間を少しでもいいからとることです。
ゆっくり腰掛けて、温かい紅茶やミルクに甘くてしっとりとしたブランディーケーキ等はいかがでしょう。お忙しいでしょうが、仕事の合間に少しでも無理してでも休憩を取ることは必要です!
それから、ヴァータな方は、甘い、酸味、塩けを取るようにしましょう。
お風呂に甘酸っぱい柑橘系のアロマの精油をたらしてゆっくりつかるとか、足湯をするとか。
温かい室内着に着替えて、仰向けで手をひろげてネソッベって、深呼吸を繰り返すのもいいですよ!

私は今、すっかり仕事も家事も終えて、やっとリラックスタイム!
今日は、温かい紅茶にオレンジママレードを入れて飲んでます。
照明はオレンジ灯に変えて、明るさを抑え、キンモクセイの香を焚いています。
日本シリーズの第4戦の模様もきになりながら、テレビを見たい所ですが、
テレビは動きが激しいから、ヴァータなときは控えましょう。よけい寝られなくなりますよ!

今はほのぼのとしていましょう〜〜っと!
by mayura-kikaku | 2009-11-05 00:00
こんばんわ!今日は大阪は雨です。
こんな日は、寒さと湿気がヴァータ(風の体質の人:乾燥、冷え、軽さ、動き、早さ、不規則の質を持っている)とカパ(重さ、安定、粘り、油性、遅さ、根強い冷えの質を持っている)の体質の人には堪えます。今晩は、ヴァータの人は、温かい41度くらいの湯にゆっくり浸かって体を温めましょう。
カパの人はも少し熱めの湯にさっと入って体を冷やさないようにしましょう。
そして、温かいチャイを作ってみては?
マユーラ流チャイのレシピ
紅茶は濃いめにお鍋でつくります。そこに、牛乳を同量入れ、ハーブで味付けしましょう!
カルダモン、シナモン、クローブ、ターメリック、ショウガパウダーを好みでいれましょう。
ブラックシュガーで甘みをつけてね。カパ(体重が気になる方)の人は、甘みを抑えて下さいね。
また、アーユルヴェーダのお料理レシピもお教えします。
おやすみなさい、いい夢見てね。
by mayura-kikaku | 2009-11-01 19:56 | ひとりごと