代表、門口によるブログ


by mayura-kikaku
今日は春の日差しというより、初夏を思わせるいいお天気に恵まれ、亀岡出雲大神宮の鎮花祭に参列させていただきました。
亀岡出雲大神宮は 元出雲 今の島根県の出雲大社がここに先においでになったのです。
いまは、流行のことば、『パワースポット』としても有名になってきましたが、わたしは
アーユルヴェーダを学んで、アーユルヴェーダの5大元素『 地水火風空 』が、白湯に全部ある事を知り、古代から湧き続ける湧き水は、このすべてを満たしていると考え、それ以来、亀岡出雲大神宮の
湧き水を頂きにあがり、自信の経営する上本町サロンマユラで提供する補給水や白湯に、この湧き水を濾過し、沸騰させてさましてご用意させていただいております。
上本町サロンマユラは、2代の経営者ののちに、私にまた戻って参りました。
アーユルヴェーダのほんまもん本物を皆様に提供し続けたいと思っております。
アーユルヴェーダの『 地水火風空 』をもっとしりたい方(笑)は、アーユルヴェーダ養成講座で
お待ちしております。
[PR]
# by mayura-kikaku | 2013-04-18 21:05 | アーユルヴェーダ・アドバイス♪

春です!カパります〜〜

寒かったり、暖かかったり、温度差の激しい1週間でしたが、皆様、いかがおすごしでしたか?
春は、アーユルヴェーダでは、カパに季節:重い、ゆっくり、遅い、安定、粘性、油性、密、根強い冷えというのが特徴(質)の季節です。雲は低くどんよりとして、穏やかな気温で、でも、花冷えの言葉があるように、冷える。だから、身体も怠い重い、リンパに老廃物が滞り、しゃきっとしない!んですね。
こんなときこそ、デトックス!!
身体の代謝に速さを加えてあげましょう〜〜。

上本町サロンマユラでは、只今、アーユルヴェーダでしか味わえないメニューがすべて組み込まれたのスペシャルなコースがなんと半額です!!¥36700→¥18350(220分)マユラ独り占め!!

昨日のお客様、足やせ30分で、すっきり足首出たア〜〜と喜んで下さいました。淡い色のカラータイツで、さっそうと街に繰り出して下さい。

スタッフ一同お待ちしております。
おといあわせ    info@salon-mayura.new.com
ホームページ    www.salon-mayura.com
[PR]
# by mayura-kikaku | 2013-03-17 10:07 | アーユルヴェーダ・アドバイス♪
昨日の3月9日から本日10日まで、奈良セミナーハウスにて、薬剤師白石光彦先生、ヨガの櫻井有紀先生主催の酵素断食セミナーがありました。
何年か前から、酵素が流行っておりますが、正しい酵素の知識と飲用服用の仕方をセミナーでしっかりお勉強してからの酵素断食(酵素を飲みながら、ヨガしたり、交流会でおしゃべりしたり)でしたので、お連れした皆さんは、お疲れも無く、楽しく解散するまでの時間を共有する事が出来ました。
酵素風呂にも入れて、お肌すべすべ、身体の心から温もって、いい汗かきました!!
白石光彦先生曰く
『酵素は体内のすべての化学反応の触媒として働きます。そして、人間をはじめ、あらゆる動物や植物、微生物等すべての生き物に存在します。存在しないと生きられません。
さらに酵素栄養学では酵素を単なる触媒薬ではなく生命エネルギーそのものととらえます。
これは現代人の健康危機を救う一つのヒントになる事でしょう。』
『酵素を減らす原因は:食べ過ぎ、消化不良、冷え、低体温、ストレス、過労、病気、薬の飲み過ぎ
などにあり、体内酵素を減らさないためには、発酵食品で補えます。完全発酵されたものは既に消化された状態で摂取されるため消化酵素をほとんど使いません。酵素断食は体内酵素を節約するために非常に効率のいい働きをします』
14名での酵素断食は、交流会有り、質問ありの楽しい雰囲気の中で行われたので、全然断食(酵素は飲み続けています)してるって思えないくらいよかった!と、皆さんから、ご感想を頂きました。
酵素断食にご興味おありの方、綺麗にダイエットしたい方、病気をお持ちの方は、お問い合わせ下さいね。
サロンマユラ マユラスパでも、お客様を動員致しております。
info@salon-mayura-new.com でお問い合わせ下さい。
[PR]
# by mayura-kikaku | 2013-03-10 16:56
創立10周年を控えて、色んな想いをいっぱい抱えて
創設者門口恵子が帰ってきました。
2005年、門口はアーユルヴェーダを沢山の人に知ってもらいたくて、
飛行機でとばなくても異国情緒が味わえる洗練されたサロンで、沢山の人を癒したい!
それだけの思いで、2年間選び集めたチークの家具をもとに、サロンを創設しました。
4年目を迎える頃、介護と家業の手伝いのため、2代の経営者を経て、また、私のもとに
サロンマユラが帰ってきました。

その間、カルチャースクール講師、たかの友梨ビューティー学院(当時新大阪)講師、
すみや亀峰菴「小湯治」サロン3期セラピスト養成に携わりながら、お家サロン(藤井寺)
で、実技指導&アーユルヴェーダアドバイザー養成をこつこつしておりましたが、

やっぱり、アーユルヴェーダはすばらしい!
やっぱり自然療法で皆を救いたい。
という想いはつのるばかりでした!

サロンマユラを離れている間、自然療法についていっぱい勉強しました、
いっぱい教えました。
受講生もサロンで皆を癒しています。
受講生も今でも一緒に勉強を続けています。

自然災害の多かった昨年のことを考えると
自然の怖さと、自然を壊しながら経済社会を発展していった人間の
ドラマだと思った。
人間は地球の産物!自然を受け入れるのが一番いいのです。
西洋医学の発展はめまぐるしいものがある。だけどそこには、
化学という恐ろしい副作用がある。
人間の持っている自然治癒力を高め、
健康な生活をする。
体内時計を狂わせてしまったのなら、
薬を飲まずに自分で狂いを調整するのが本来の姿。
『クスリはリスク!!』ですよ!
西洋医学は局所療法、自然療法は対処療法。
二つが統合されて一人の人間が元のように改善される。

アーユルヴェーダの理論を知って、
5000年も前から、ずっと受け継がれているそのものは、
人間のごく自然な身近なことがら、長寿の智恵、若返りの科学なんだということを
私は広く広めていく義務があると思ったのでした。
[PR]
# by mayura-kikaku | 2013-02-16 01:03
今年の冬は本当に寒かったですね!
各地に大雪が降りました。九州でさえも大雪に見舞われたくらいです。もう、私たちが学生時代に習った季節気候は当てはまらなくなりました。紫外線もきつく、冬の寒い風の吹く天気のよい日は、紫外線が、肌を刺すようにあたります。ほんとうにオゾン層がないんですね。皮膚癌の罹患率が上がるはずです。アーユルヴェーダ的に言うと、ヴァータ、ピッタが増悪するんです。乾燥がきつくなって、肌荒れはもちろん、肌がかゆくなり、アトピー症状は悪化する事が多くなります。こんなとき、アーユルヴェーダ的に最高オイルといわれるギーによるマッサージで、長時間しっとりさを持続する事が出来、
炎症が治まります。ギーは山ヤギのバターを変成させたものですが、日本では、無塩バターで作る事が出来ます。乾燥肌の方は、保湿ミストをいつもお持ちになる事をおすすめします。ミストのふり方ですが、顔から15センチくらいはなして、ミスト状を確認して下さい。顔の上に、水滴が溜まったり、したたりおちるのはNGです。こんなNGがなければ、持ち歩けますね!どうか、お肌が乾燥しすぎる前にケアーをしましょう。また、おふろには、スキムミルクをいれたミルク風呂はいかがですか?お肌の保湿にいいですよ。


今年は寒すぎました〜〜〜!
2月9日(水)の、『デューク更家と行く亀岡七福神開運ウォーク』は、
4月6日(水)に変更になりました。
日本桜の名所100選にも選ばれている七谷川の1000本桜を眺めながらのウォーキングです。春爛漫、軽快に歩く秘訣をデューク更家先生にレクチャーしてもらいます。その後、湯の花温泉で、花見弁当と温泉、アーユルヴェーダエステ40〜50%OFFをお楽しみ下さい。
ぜひ、ご参加お待ちしています。
[PR]
# by mayura-kikaku | 2011-02-27 16:28